【WTW共催】12/25(水)JR西日暮里駅構内飛行会開催!

Fatshark HDO2は買うべきか?マニュアルを精緻に読み込んでみた。

【最新モデル】FatShark HDO2が発表される

10月末に急遽発表されたハイエンドFPVゴーグルHDO2。banggoodでも予約購入ページが出現していました!

新モデルは視度調整機能も内蔵!

いやーもう既にHDO持ってるしなぁ・・・
FPVゴーグル高いし、もう要らねぇよ!

と思ってたんですが、念の為FATSHARK 公式マニュアルを読んでみると・・・

いつも赤ペン片手に読み込んでます笑

ハイビジョン相当の解像度+アスペクト比切替

まずディスプレイ解像度が1280✕960と超精細。これはハイビジョン画質に相当します。

また画面アスペクト比も4:3⇔16:9に切り替えられるので、Runcam Sprit miniを積んだFHD機や4K空撮機で撮影する際役立ちそうです。

平たい顔族にも合うフェイスライン

FATSHARK製FPVゴーグル共通の悩みといえば、私達日本人(平たい顔族)にフィットしないこと。なのでフェイスパッドを厚くしたりゴムパッドを入れて対処してきましたが、新型HDO2はこの問題をクリアしてるっぽい。

「Face Fit」とわざわざ項目に入れている

実際ゴーグル画像を見てみると、たしかにフィット感良さそう・・・

主要ゴーグルと比較してみた。

色々気になってきたので他の主要ゴーグルと比較してみると・・・

サイズは初代HDOと全く同じですが、瞳孔間距離が一番広いですね。
また解像度も最高クラス。
こうやって比較してみると競合製品 Orqaを強く意識していることが分かります。

結局HDO2は買うべき?

あ、アレ!?手が勝手に・・・!

グフフフ、
年内3ケタ万円も近いドロ・・・

FATSHARK HDO2の詳細ページを見る

HDO2は受信機別売り

なおHDO2はHDO同様、映像受信機とアンテナが別売りです。ちなみに私は下記構成です。(コストバランスが良い)

受信機:FuriousFPV True-D
アンテナ:指向性タイプ(Model: RHCP Connector: RP-SMA Male) & オムニタイプ(Mode: SMA)

⇒商品到着次第情報アップロードします。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です